眼下に外浦海岸が広がる 下田ビューホテル / 下田市

下田ビューホテル

晴天を祈って泊れ!!

下田の絶景の宿の一つ。ホテルからのビューが絶景すぎでしょ!外浦海岸をどーんと望めるロケーションです。

海を見下ろす高台に建っているので、晴れている日は、伊豆七島まで見渡すことができます。全室オーシャンビューの素晴らしい景で、朝、昼、夕と移りゆく景色をお愉しみいただけます。

公式サイト

私が宿泊した時は曇天でしたよーー!泣きたい。伊豆七島、見たかったなあ。

それはさておき、総合してこのホテルは大変気に入りました。接客がとても良いです。丁寧。チェックインの際も、私達が駐車場に車を止めると、仲居さんがササッとお迎えに来てくれました。安宿ばかり泊っている我が家なので、こういった丁寧なサービスは正直あまり慣れていません。内心アワアワしながらも、慣れている体でしれっと御挨拶しておきました。

スポンサーリンク

下田ビューホテル入口

下田ビューホテル入口。ホテルは高台にあるため、細い坂道を登ってここまでやってきます。

予約したお部屋は、露天風呂付客室(御影)。305号室に案内されました。お部屋には番号とは別に名前が付けられています。このお部屋は「白南風(しろはえ)」。客室名が間接照明になっていてオシャレ。

露天風呂付客室(御影)

宿泊したのは7月の海水浴シーズン&夏休み前の平日。前日に予約が取れたほど空いていました。

全室25%オフのプランが残っており、露天風呂付客室のうえ朝食&夕食付で1人あたり税抜2万円切るお値段。露天風呂が付いているお部屋で、この料金はなかなかない。平日だからこそですね。

お部屋はまずまずの広さでした。

客室

荷物のせいでお部屋にごっちゃり感が少しでてしまった…

客室 その2

窓の向こうにはテラスと露天風呂が見えています。ワクワクしながらテラスの扉を開けると…

露天風呂(御影石)

おおーっ。イイ感じ!写真どおり!!

露天風呂は源泉掛け流し。露天風呂付客室の風呂は、温泉ではなく普通の湯という宿が多い中、これは嬉しい。身体を洗う場所はないので、大浴場には行かないとなりません。でも、その大浴場にも露天風呂があるので、どちらも楽しんじゃいましょう。

お庭付き!

お庭は思っていたよりも余裕のある作り。(庭には降りられません。)それに、真正面には外浦の海。なんて素晴らしいビューなんでしょう。しかし今回は最後まで晴れず、空も海も白いまま。それだけが悔やまれます。

テラスのチェア

夜、テラスのチェアに腰掛けながらワインでも飲んだらオシャレだろうな。

ひと通りお部屋を楽しんだ後は、ホテル内の散策へ。これも宿に宿泊するときの楽しみの一つ!

プールへと続く道

建物内から遊歩道へ出てみる。

見晴らしの良い遊歩道

見晴らしが良い。この道はプールに繋がっていました。

無人のプール

誰もいない…!

一応プール開きはしているんですけどね。平日なのでお客さん自体も少ないし、お天気的にも見るからに寒々しいので仕方ない。

遊歩道はプールを越えて更に先に続いており、行こうと思えば外浦海岸に降りられる模様。しかし、写真を見て頂けたら分かると思いますが、ここは結構な高台。一度下ると戻るのが大変だぞ!ってことで引き返すことに。

遊歩道 その2

遊歩道のすぐ隣に、私達が泊っているお部屋があるようです。恐らく塀の向こうがお部屋のお庭。(違ってたらスミマセン。)部屋からは、この遊歩道の存在は全く分かりません。上手いこと作ってあるなと感心します。

さて、散策が終わって丁度おなかも空いてきましたよ!次のお楽しみは夕飯。お部屋でのんびりとお食事できる「部屋食」なのはポイント高し。

夕食 その1

写真には写っていませんが、しゃぶしゃぶが美味しかった!お刺身も良い。さすが伊豆。

(なんかこう、もうちょっと上手く写真が撮れると美味しさが伝わると思うのですが、会席料理は撮るのが難しい。今回もイマイチになってしまった。営業妨害になりそうで申し訳ない。)

夕食 (金目鯛)

こちらは、金目鯛を揚げたもの。彩が良いです。これが出された時点で、かなりお腹いっぱいになっていました。頑張ってみたものの少し残してしまった…。美味しかったのに残念。料理長さん、ごめんなさい。

とにかく満腹!満足です。全体的にお食事のボリュームが見た目より結構ありました。

さーて、ご飯が終わったらお風呂にいきましょうか。まずは大浴場へ。この日は、男湯が「鎌倉」、女湯が「桃山」です。

大浴場「桃山」の奥には外へ出られる扉があり、そこに露天風呂「洛東の湯」があります。が、最初はこの存在に気付きませんでした。一人のお客さんが扉から現れたお蔭で知ることができた…!(笑)どなたか存じませんが感謝です。

人が少ないため、露天風呂も一人で貸切状態。まじ極楽!

更にお部屋に戻って、部屋の露天風呂にも浸かる。良いお湯加減。ああ、やっぱりお部屋のお風呂の方がリラックスできて良いですね。

湯から上がってまったり気分。せっかくなのでホテル内のバーに行くことに。さっきまで満腹だったんですけどね。お酒が入る余地がありそうです。酒も別腹なのか!?

Cafe & Bar シャンタン

「Cafe & Bar シャンタン」にて。お客さんは一人もおらず私達だけ。貸切状態です。ダンナはカクテルを、私はシャンパンを一杯頂いただけですが、かなり贅沢気分が味わえました。たまには、こういうのもいい。

この日はぐっすり眠れました。

そして次の日。朝ごはんがこちら。

朝食

結構な量がありそうに見えましたが、さっぱりとしたものばかりなのでペロリといけちゃいます。美味しかった!ごちそうさまです。

このホテルを気に入ってしまったせいか、チェックアウトする時は少々寂しい気分に。接客は最初から最後まで丁寧で、気持ちよくホテルを後にすることができました。特に私達のお部屋を担当して下さったUさん。ありがとうございます!

また安いプランがある時に泊りたい。次回は青い海を見るぞ!

ご予約は下のリンクからもどうぞ。

楽天トラベルじゃらんるるぶトラベル

周辺の宿を探す

近くのオススメ観光スポット

風光明媚なビーチ、九十浜海水浴場 / 下田市
九十浜。何て読むんだ。「きゅうじゅうはま??」 「くじゅっぱま」と呼びます。須崎御用邸のすぐ傍。下田にあるビーチの中でも風光明媚な大変美しいビーチです。 下田の中では穴場的存在で、波も...

スポンサーリンク

施設情報

下田ビューホテル / しもだびゅーほてる

静岡県下田市柿崎633 MAP

公式サイト

全室オーシャンビュー / 露天風呂付客室 / ペット同伴可能客室 / 温泉 / 露天風呂 / エステ / プール / 食事処 / カフェ&バー

※ 施設に関する詳細は上記サイトでご確認下さい。

記事データ : 2016年7月初旬(海水浴シーズン前)

クチコミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 1 レビュー
by 管理人

もともとは他の宿が気になっていたため、それ程期待していなかったのですが、実際に泊まってみてかなり気に入りました!