思わず「スゴイ!」と言っちゃう洞窟、竜宮窟(竜宮公園) / 下田市

竜宮窟

下田市田牛(とうじ)の何じゃこりゃ第一弾。

ここ、大変オススメです!私の大好きな場所。何度行っても楽しめます。なのに意外と人は少ないんですよ。でも、やってくる人の皆が皆「うわー!すごい!」って言っちゃうような場所なんです。これこそ名穴場スポット。

車道から階段を下り洞窟へ入ると、何と小さな海が出現。正面は水平線が、上を見上げると天井は空!下田一不思議な洞窟です。

下田市観光協会

どうやって、こんな洞窟が出来たのでしょうか?答えは、伊豆半島ジオバークのWEBサイトに載っていました。

波が海岸の波にうちつけると、崖の弱い部分(柔らかい地層や断層など)が削られていき、洞窟ができることがあります。こうしてできる海の洞窟を海食洞(かいしょくどう)と呼びます。 田牛(とうじ)の龍宮窟(りゅうぐうくつ)は、おおきな海食洞の天井が一部崩れて、直径50メートルほどの天窓が開いたものです。

伊豆半島ジオバーク

田牛の龍宮窟(りゅうぐうくつ)は、大型の海食洞の天井が一部崩れて、直径50メートルほどの天窓が開いたものです。竜宮窟の天窓は伊豆の各地にあるものの中でも最大級であり、道路ぞいの入口から洞窟を通って天窓の下に立つことができます。洞窟の壁には、海底火山から噴出した黄褐色の火山れきが美しく層をなし、天窓の底を満たす青い海水と

スポンサーリンク

駐車場

竜宮窟へと下る階段周辺の道沿いに10台ほど置けるスペースがあります。ただ、ここは隣にある田牛サンドスキー場へ訪れる方も利用するので、ヘタすると置けないことも。私は、7月初旬の海水浴シーズン前の平日に訪れましたが、わりとギリギリでした。

竜宮窟&サンドスキー場駐車場

いざ、洞窟内へ

この記事に掲載している写真には、販売中または販売予定のものが含まれています。二次利用はお控え下さい。

2016年7月

入口には鳥居のような看板が出ているので分かりやすい。この場所からは、まだ洞窟内が見えません。だから、よく分からなくて素通りしちゃう人もいるんじゃないでしょうか。もったいないですぞ!

竜宮窟入口 竜宮窟へと続く階段

階段を下りていくと・・・

階段の先

トンネルの先に明かりが見えます。

竜宮窟(正面)

「なんじゃこりゃー!」

思いも寄らない風景でした。周囲は高い崖に囲まれています。正面の崖にはぽっかりと穴が開き、その先に海が見えてる!そこから潮が流れ込み、洞窟内に猫の額ほどの小さなビーチができていました。

竜宮窟(左側の崖)

左側の崖は迫力があります。地層が美しい。

竜宮窟の階段

先程下ってきた階段。

竜宮窟のビーチ

ちょっとした磯遊びもできるので、子連れの方も楽しめそうですね。

竜宮窟、崖の上から

洞窟から出て駐車場に戻ってきました。でも、これで終わらないところが良いところ。実は、崖の上から洞窟を眺めることができるんですよ!

駐車場脇にある遊歩道(階段)を登ります。

崖上へ続く階段 竜宮窟の案内板

と、その前に階段の前にある案内板に目を通しておいて下さいね。これから歩くルートが描かれていますので。

少し登ると一つ目の展望ポイントに到着。洞窟の内部が見渡せました。

竜宮窟を崖上から

崖の底を歩く人影が小さい。誰もこちらの存在に気付いていません。まるで、コンパクトに美しくまとまった箱庭を眺めているよう。誰かの秘密基地を覗き見しているような気分にもなりました。

そこから少し離れたところに第二の展望ポイントがあります。ここから洞窟を覗くと、あるカタチが見えてくるのですが分かるでしょうか。

第二のポイント

ハートの形です。確かに!カップルの方々に人気だそうです。

さて、最後に第三の展望ポイント。ここは洞窟と反対側、お隣にある名スポット「田牛サンドスキー場」の様子が見られました。子供達がぞろぞろとソリを抱えて列を作っています。

サンドスキー場には3度程訪れたことがありますが、こんなに人で溢れていることは初めて。遠足か何かでしょうか。先生(?)の笛の「ピッ」という合図とともに順番に滑っていく子供達の楽しげな様子は、眺めていてなかなか面白かったです。

田牛サンドスキー場

以上で見どころは終了。ああ、やっぱり大好きだ。竜宮窟!ここは曇り空でも楽しめるのが良いです。空がどんよりとしていると、下田の主な見どころとなるビーチはどうしても寂しくなっちゃいますからね。

まめ情報

この場所は、ジブリ映画「紅の豚」のポルコの隠れ家のモデルになったのではないか、という話がネット上でチラホラでています。隠れ家の画像は下のリンクからどうぞ。

むむっ。確かに似ています。

でも「紅の豚」ですよ!舞台はアドリア海。モデルが日本てことはないだろうなぁ。他にも海外の観光地で似ている場所はあるようなので、そちらの方が正解なんじゃないでしょうか。

周辺の宿を探す

近くのオススメ観光スポット

伊豆一の何じゃこりゃ!しかも絶景ときた。田牛サンドスキー場 / 下田市
ビーチでスキーができちゃうんです。そう、田牛ならね。 「田牛」と書いて「とうじ」。田牛の何じゃこりゃ第二弾。ちなみに第一弾は竜宮窟) もう、何じゃこりゃとしか言いようがない景色が広がってい...

スポンサーリンク

施設情報

龍宮窟 / りゅうぐうくつ

静岡県下田市田牛 MAP

伊豆・下田の観光ガイド(下田市観光協会)

伊豆半島ジオパーク

駐車場 約10台(夏季シーズン中は有料)

※ 施設に関する詳細は上記サイトでご確認下さい。

記事データ : 2016年7月初旬

クチコミ

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 1 レビュー
by 管理人

初めてここを訪れた時は超ビックリしました。もっと有名になってなっても良い場所なのに、知る人ぞ知る場所といったところ。ああ、でも有名になって混んでしまうのもイヤだな。